Announcements

(日本語) IVI公開シンポジウム 2017 -Autumn-(終了しました)

Sorry, this entry is only available in Japanese. For the sake of viewer convenience, the content is shown below in the alternative language. You may click the link to switch the active language.


テーマ:IoT化が進む現場における人と機械の新結合

日時:2017年10月12日(木)
場所:名古屋国際ホテル2階

主催:一般社団法人インダストリアル・バリューチェーン・イニシアティブ

協賛:ロボット革命イニシアティブ協議会、日刊工業新聞社モノづくり日本会議、日経ものづくり、日本機械学会生産システム部門、日本電機工業会、MONOist、中部品質管理協会、持続可能なモノづくり・人づくり支援協会

参加人数:346名(定員350名)、ネットワーキング約280名参加

参加費:10,000円(テキスト代、ネットワーキング含む、税別)

場所:名古屋国際ホテル 2階  アクセス(栄駅より徒歩2分)   
   2階老松の間(シンポジウム)、2階若桜の間(受付、展示)

【プログラム】

12:15 開場
13:00

来賓挨拶

中部
地域 次長
三橋 一美様

13:10

基調講演
「ものづくりの未来と日本的な価値創造」

トヨタ自動車顧問・技監
中部品質管理協会会長
佐々木 眞一様

13:40

IVIによる業務シナリオ最新情報
~5つのセグメントにおける問題発見、問題共有、そして課題設定を一挙公開!~
S-A 品質保証と設計
S-B 設備と保全
S-C 知能化と見える化
S-D データと全体最適
S-E 新たな結合

 22の業務シナリオWGの個別資料は、別表をご覧ください。

セグメントマネージャー
および各業務シナリオWG発表者
西村 栄昭(ブラザー工業)
松岡 康男(東芝メモリ)
関 行秀(日本電気)
上岡 洋介(CKD)
大島 啓輔(小島プレス工業)

15:50

休憩

16:05

IVIオピニオン
「デジタル化による大競争時代で日本の企業は生き残れるか?」

法政大学デザイン工学部教授
IVI理事長 西岡 靖之

16:25

未来プロジェクトが世界を変える!
PJ1:ゆるやかなエッジOS
PJ2:ものづくりデータバンク
PJ3:コンビニ型ファクトリー
PJ4:SMU連携ステーション

槇原 正IVI未来プロジェクト委員長(パナソニック)
および各WGリーダー

16:55

IVIプラットフォーム2018企画
国際提案IVRA(リファレンスモデル)のビジネス展開のシナリオ

茅野 眞一郎標準モデル委員長(三菱電機)

 17:15

中小企業版10万円IoTキット初公開!
地域ネットワーク事業における中小製造業パワーのご紹介

渡邊 嘉彦IVI地域ネットワーク委員長(矢崎総業)

17:35

終了

18:00

ネットワーキング(2階若竹の間・紅梅の間)

※一度お振込みいただいた参加費はいかなる理由でも返金できません。プログラムや講演者は、やむを得ない事情により変更になる場合がございます。その場合でも、参加費の払い戻しなどはいたしかねますので、ご了承の上、お申込みください。

22の個別業務シナリオWG

業務シナリオWG一覧

SG WG名 テーマ 参加企業
A 3A01 モノとつながる品質データ(品質のトレーサビリティ) 東芝他
3A02 CPS実現に向けた設計部門と製造部門のデータ連携(設計と製造のデータ連携) 旭硝子他
3A03 BOPを使った製品設計情報と生産技術情報のクラウド連携(設計と製造のデータ連携) ブラザー工業他
3A04 目視検査工程のリアルタイム管理(データによる品質保証) 矢崎総業他
3A05 品質データのトレーサビリティ(ラズパイとクラウドを使ったIoT) いすゞ自動車他
B 3B01 設備と人の実績可視化による生産性・品質安定性の向上(稼働データ利活用) 神戸製鋼所他
3B02 鍛造プレスラインにおける予知保全と品質向上(IoTによる予知保全) CKD他
3B03-1 誰でも出来る予知保全と品質管理(IoTによる予知保全) 日本精工他
3B03-2 設備の予知保全とリアルタイム加工品質管理(IoTによる予知保全) CKD他 
3B03-3  予知保全とリアルタイム品質管理を支える次世代IOT(IoTによる予知保全) フィックスターズ他
3B04  設備総合効率の向上(設備総合効率の向上) 日東電工他
 C  3C01 AI による生産ラインの生産性向上と自動化進展 ~第一弾;検査工程への取組み~(生産ラインの知能化) マツダ他
3C02  人と設備が共に成長する工場ものづくり(匠の技のデジタル化) ジェイテクト他
3C03  匠の技のデジタル化マニュアル ~匠の技のデジタル化を匠の技にするべからず!~ (匠の技のデジタル化) ニコン他
3C04  CPSによるロボット設備全体の立上~運用~メンテナンスの効率化 (生産ライン知能化) 安川電機他
 D 3D01 リアルタイムな工程進捗管理とロケーション管理による生産の効率化と納期遵守(工程管理と納期遵守) 栗田産業他
3D02 動的最適化シミュレーションによるサイバーフィジカル生産(ダイナミックな計画連携) CKD他
3D03  IoT活用による中小製造業のチョコ停の見える化と改善(中小製造業のIoT利活用) 伊豆技研工業他
E 3E01  拡張MESによる生産カイゼン(製造サービスと資産のシェアリング) 小島プレス工業他
3E02  稼働・材料情報の分析活用による顧客運用の最適化(製造業のサービス化:遠隔サービス) 日本電気他
3E03   IoT/デジタル化による製造現場の測る化・比較(製造業のサービス化:遠隔サービス) 東芝デジタルソリューションズ他
3E04 モノづくりとロジスティクスの連携(IoT 技術の活用による在庫・物流管理) 東芝ロジスティクス他