2016年8月

お知らせ

IOTSWC in バルセロナ パートナー団体として参加決定(10月25–27日)

IOTS2016_logo&dates_norm_alfa

世界最大級のインダストリアルIoTのイベントであるInternet of Things Solutions World Congress(IOTSWC)に、IVIがパートナー団体として選ばれました。

IoT Solution World Congress 2016

会期:2016年10月25日(火) ~ 27日(木)

場所:スペイン バルセロナ Fira Gran Via, Hall 1

(Av. Joan Carles I, 64, 08908 L’Hospitalet de Llobregat, Barcelona)

 

産業界の幅広い分野におけるIoTの活用をテーマとして、講演、展示が行われ、テストベッドエリアも設置されます。IVIは、米国のインダストリアル・インターネット・コンソーシアム (IIC)、ドイツのIndustrie 4.0プラットフォームと並んでイベントパートナーを務めます。

 

→ IOTSWC ウェブサイト

http://www.iotsworldcongress.com/

→ IOTSWC パートナーシップについて

http://www.iotsworldcongress.com/new-iotswc16-partner-associations/

 


お知らせ

産業構造審議会知的財産分科会  第15回特許制度小委員会(8月3日)

産業構造審議会知的財産分科会  第15回特許制度小委員会(平成28年8月3日、特許庁で開催)で西岡理事長が有識者としてヒヤリングを受けました。

西岡理事長からは、「第4次産業革命が意味する世界と知的財産制度に対する期待」と題するプレゼンテーションの中で、つながる工場やそのためのサービスを提供するプラットフォームの観点から、デジタルとアナログの境界、競争領域と協調領域の境界の再定義といったことが、知的財産制度における論点になるのではないか、との問題提起が行われました。

第4次産業革命に関する産業界の動向は、知的財産の専門家も関心を寄せるところであり、多くの質疑が寄せられ、活発な議論が行われました。企業間、顧客との関係が複雑化し、知財である新しい形の情報が生み出される中、現行の枠組みを超える法整備がなされる必要がある、中小企業においても特許制度を積極的に活かしていくべきだ、などの意見もありました。

特許庁 小宮義則長官とも挨拶を交わし、今後の政策提言への協力することとなりました。

→特許制度小委員会Webページ

https://www.jpo.go.jp/shiryou/toushin/shingikai/tokkyo_seido_menu.htm