お知らせ

お知らせ

IVIとタイのTPAが包括協定を締結

 インダストリアル・バリューチェーン・イニシアティブ(理事長 西岡 靖之 法政大学教授、以下IVI)は、2021年7月30日に日本からタイへの最新技術と知識の移転、普及、人材育成を行うことを目的とした組織であるTechnology Promotion Association (Thailand-Japan) (President  Dr. Surapant Meknavin、泰日経済技術振興協会、以下TPA)と包括的に連携する合意文書(MoU)に調印しました。この合意に基づき、IVIとTPAは互いに保有する経験に関する情報交換、ユースケースの共有、互いの活動への相互参加など活動を積極的に進めていきます。

続きを読む “IVIとタイのTPAが包括協定を締結”


お知らせ

メディア掲載情報(日刊工業新聞ほか)

メディア掲載情報をお知らせいたします。

①西岡理事長のインタビュー記事
日刊工業新聞(7月15日付け)の「製造業DX 2団体に聞く(上)」と題した記事にて、弊団体の西岡靖之理事長のインタビュー記事を掲載いただきました。
詳細は日刊工業新聞の紙面よりご確認ください。
日刊工業新聞 7月15日付 7面
https://www.nikkan.co.jp/articles/view/00605335
続きを読む “メディア掲載情報(日刊工業新聞ほか)”


お知らせ

最新のホワイトペーパーを公開しました!

 先進研究分科会(ASG:Advanced Study Group)の成果の一つであるホワイトペーパーのVol.07 として「経営と現場をつなぐKPI研究分科会」のホワイトペーパーを本日公開しました。

ASG-003:経営と現場をつなぐKPI研究分科会
「経営と現場をつなぐKPI設定手法-トレードオフの解決と設定プロセス検証-」
https://iv-i.org/wp/wp-content/uploads/2021/06/ASG-003_KPI-whitepaper.pdf

続きを読む “最新のホワイトペーパーを公開しました!”


お知らせ

IVIとRRIが包括協定を締結

 一般社団法人インダストリアル・バリューチェーン・イニシアティブ(理事長 西岡靖之 法政大学教授、以下IVI)は、2021年6月10日にロボット革命・産業IoTイニシアティブ協議会(会長 大宮英明、以下RRI)とIoTによる製造ビジネス変革の実現を目的とする活動の推進で連携する合意文書(MoU)に調印しました。この合意に基づき、IVIとRRIは、我が国の製造業向けIoTに関する国内の中核拠点として相互連携を深めながら、製造業のデジタル化の先にあるスマートな製造業のあるべき姿の実現のための取組みを積極的に進めていきます。

続きを読む “IVIとRRIが包括協定を締結”


お知らせ

IVIつながるものづくりアワード2021発表!

 インダストリアル・バリューチェーン・イニシアティブ(理事長 西岡 靖之 工学博士、以下 IVI )は、2021年6月10日にIVIつながるものづくりアワード2021の審査結果を発表しました。
2020年度に活動した15の業務シナリオWGの中から「AI による製造ラインの生産性向上 第4弾:マツダ株式会社」の最優秀賞受賞が決定しました。
続きを読む “IVIつながるものづくりアワード2021発表!”


j-news

IVIニュースレター No.35

 COVID-19の霧が晴れぬ中でもIVIは着々と淡々とタスクを進めています。
 オンラインが新しい常識となる中、「現場」も変わりつつあり、従って「つながるものづくり」の新たな位置づけを考え続け、実践する場をIVIは提供していきます。


≪ 2021年度 業務シナリオWG活動スタート ≫

 過去6年間で累計119テーマを数える業務シナリオ。今年度も引き続き「現場の困りごと」を起点にその解決を実証実験を通して検証する活動がスタートしました。
 5月13日(木)に第1回会合をオンライン開催し、100名超の参加を得て活発な意見交換をしました。今後、困りごとアンケートを基にAs-Is, Can-Beを議論して具体的な活動へと進みます。
 「なんだか気になる方」は躊躇なく事務局へご連絡ください。会社の枠を超えて「現場の困りごと」を共有し、共通項をリファレンスモデルとして共有していきます。

詳しくは、スタートアップセミナー2021資料へ
→ https://iv-i.org/wp/wp-content/uploads/2021/04/2021_startup_4.pdf


≪ IVI実践セミナー開催報告及び今年度のセミナー募集を開始 ≫

 IVIでは2016年から各地域の自治体、産業振興財団、商工会議所等を対象に、IVI手法をコンパクトに実施するためのサポートを進めてきました。昨年度は国内に留まらず、タイでも実施、ものづくり現場の共通課題にフォーカスしてきました。
 今年度も6月4日(金)に実施団体向けの説明会を開催し、多くの団体にご参加いただきました。昨年度に引き続きニューノーマル形式も含めて、IVI手法を広く知ってもらう活動を進めます。

詳しくは、IVI実践セミナー案内ページへ
→ https://iv-i.org/wp/ja/2021/04/30/practical_seminars2021/

続きを読む “IVIニュースレター No.35”


お知らせ

【実施団体向け】2021年度IVI実践セミナーの募集を開始しました。

 2016年度から実施しているIVI実践(地域)セミナーの本年度の正式募集を実施団体向けに開始しました。
 累計351社の方にご参加いただいたIVI実践セミナーは、コロナ禍の2020年度も、リアル・バーチャル方式を併用し、鳥取、岩手、タイの3か所でセミナーを実施いたしました。従来のセミナー方式に加え、ニューノーマルなセミナー開催も可能でございます。
ぜひご検討いただければと存じます。

続きを読む “【実施団体向け】2021年度IVI実践セミナーの募集を開始しました。”


お知らせ

IVI公開シンポジウム2021-Spring- 動画掲載のお知らせ

3月11日(木)、12日(金)にオンラインで開催された「IVI公開シンポジウム2021-Spring-」の動画(アーカイブ)を公開します。
」をクリックすると、動画が閲覧できます。

続きを読む “IVI公開シンポジウム2021-Spring- 動画掲載のお知らせ”


j-news

IVIニュースレターNo.34 (2021/2/18)

 今年度の締めのIVIシンポジウムをご案内いたします。
 リアル+オンラインで準備を進めていますので、秋のシンポジウムと同様、気軽に参加いただけます。
 年々拡がる、そして深くなるIVIに多くの皆様に触れていただきたいと思います。ご参加をお待ちしております。


≪ IVI公開シンポジウム2021 -Spring- 申込み受付中 ≫

 今回のテーマは「データが導くウィズコロナ、ポストコロナの製造業」としました。皆さまも自分ごととしてさまざまな課題が浮き彫りになる中で、カイゼンとイノベーションで日々それらを乗り越えておられると思います。ここで改めてIVIが持つ企業・国境の壁を感じさせない「データの力」に触れていただければと思います。
 是非ご参加ください。

【日 時】2021年3月11日(木)10:00~16:30
        3月12日(金) 9:00~17:00
【場 所】[11日](リアル+オンラインの予定です)
      ・オンライン配信
      ・タワーホール船堀 小ホール (東京都江戸川区船堀4-1-1)
     [12日]
      ・オンラン配信のみ
【参加費】無料
     (テキストPDFは非会員のみ有料:2,000円、税込)

→詳細、申込み、プログラムはこちら
 https://iv-i.org/wp/ja/2021/02/08/sympodium_2021_spring/


≪ 先進研究分科会 活動紹介(2) ≫

 先進研究分科会(ASG:Advanced Study Group)は課題解決に使えそうな“シーズ”や先進的テーマに1~3年間かけて取り組む活動です。
 それぞれからお寄せいただいた原稿により順次紹介していきます。第2回は「センサーデータ活用技術活用研究分科会」です。

【グループ番号】ASG012
【分科会名】センサーデータ活用技術活用研究分科会
【テーマ概要】
 〇さまざまなセンサーデバイスのユースケースを整理
 〇データ活用を簡単に行えるような手法を研究
【目的】
 〇現場改善のスピードアップにつなげること
 〇ユースケースをビジネスにつなげること
【ゴール】
 〇IVIでのセンサーユースケースを皆で共有活用すること
 〇より発展的なシステムとビジネススタイルの提案
【メンバー人数】74名(主査・副査含む)
【主査・執筆者】松岡 康男(東芝)

続きを読む “IVIニュースレターNo.34 (2021/2/18)”


お知らせ

IVI公開シンポジウム2020-Autumn- 講演資料掲載のお知らせ

10月8日にWEBで開催された「IVI公開シンポジウム2020-Autumn-」の講演資料を公開します。
タイトルをクリックするとPDFファイルが開きます。
また、「」をクリックすると、動画が閲覧できます。

続きを読む “IVI公開シンポジウム2020-Autumn- 講演資料掲載のお知らせ”