j-news

(日本語) IVIレターNo.19(2018/2/13)

Sorry, this entry is only available in Japanese. For the sake of viewer convenience, the content is shown below in the alternative language. You may click the link to switch the active language.

さて、いよいよ春の公開シンポジウムのご案内です。
 年々参加者数が増え、今年も中身の詰まった2日間の「場」をご提供します。日本の製造業の「力」を実感いただき、来るべき10年後に向けた展望をみなさんと考えていきたいと思います。
 是非ふるってご参加ください。


≪ IVI公開シンポジウム2018 -Spring- 詳細決定 ≫

春の公開シンポジウムは多岐にわたって進めてきた2017年度IVI活動を2日間に凝縮してお伝えし、議論する場です。
 一昨年の春のシンポジウムは1日、昨年は1日半、そしては2日間で行います。内容が増え、かつ、充実したものになります。

1日目は、FinTechと製造業との関わりに関する招待講演をはじめ、地域アワードや未来プロジェクトの検討結果お披露目など、IVIの大枠を知る1日となります。
 2日目はIVIのコアである業務シナリオWGの成果発表を中心に、10万円IoTキットやIVIプラットフォーム研究などより具体的な内容をお届けします。
 いよいよ日本に世界に活動の場を広げるIVIそのものをよく知る「場」となります。ぜひこの場でコミュニケーションをとっていただき、「人のつながり」も拡げていただきたいと思います。
なお、今回も早々に満員になることが予想されます。先着順とさせていただきますので、お早目にお申込み下さい。

日時:2018年
   3月8日(木) 9:30~17:20、続いてネットワーキング(~19:30)
   3月9日(金) 9:30~17:00
    両日とも9:00開場

場所:東京コンベンションホール
    (東京都中央区京橋、東京駅から徒歩5分)
    http://tokyo.conventionhall.jp/access.html

参加費: いずれも当日配布資料込み、税別
 1日のみ参加の場合 10,000円
 2日間通して参加の場合 20,000円

 1日のみ参加+業務シナリオ事例集 の場合 20,000円
 2日間通して参加+業務シナリオ事例集 の場合 30,000円
  ※業務シナリオ事例集は後日(2018年4月以降)発送予定です。

→ プログラム・お申込み

  https://iv-i.org/wp/2018/02/09/symposium180308/

 なお、プログラムは都合により変更になる可能性があります。

◆◇◆━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
編集部から
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
IVI Newsレター 第19号では、3月の公開シンポジウムの開催案内詳細を お届けしました。秋のシンポジウムは名古屋で開催しましたが、今回は東京 で、しかも東京駅すぐでの開催です。「志」ある多くの方々の、お早めのお
申込みをお待ちしています。

これからも皆様に役立つ情報をお届けしていきますので、今後ともご愛顧 よろしくお願いします。

→ 本メールの配信停止
  http://iv-i.org/newsletter/index-ja.html
→ IVIへのお問い合わせ、本メールへのご意見・ご感想
  http://iv-i.org/contacts.html

【IVIパブリシティ委員会】IVI Newsレター編集スタッフ
委員長 鍋野 敬一郎
副委員長 沖 聖子
委員 川野 俊充、Axel H. Saleck、守田 咲絵、木村 和生
Copyright 2018 インダストリアル・バリューチェーン・イニシアティブ
 掲載記事の無断転載を禁じます。文中の商標等は各社に属します。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━