News

  • j-news

    IVIレターNo.17(2017/10/2)

     

     秋の公開シンポジウムへの申込みはお済みでしょうか?
     名古屋で、しかも有料ということで踏みとどまっている方に特にお知らせするニュースレターです。
     参加者には、IVIが新たに発行する書籍「IVIによるつながるものづくり」を配布することになりました。
     ものづくりIoTへの関心が高まる中で、さまざまな観点で「気づき」を持っていただける場となります。
     ご都合のつく限り、是非ふるってご参加ください。 


     ≪ 公開シンポジウム2017 -Autumn- 見どころ聞きどころ ≫

      恒例となったIVI公開シンポジウムは春と秋に開催しています。
     今年度はIVIの活動を大きく増やしたため、今回は1年前より大きくかつ先進的になったさまざまな活動報告の場となります。

    特に、
     1)今年度の業務シナリオWGの全体像を紹介
     2)未来プロジェクトの4つのイノベーションを紹介
     3)「10万円IoTキット正式リリース」
    そして何よりも、
     トヨタ自動車顧問・技監 佐々木眞一様の基調講演
    という濃い内容です。

    プログラム詳細はこちらへ
    → https://iv-i.org/wp/2017/09/11/symposium171012/


    ≪ 公開シンポジウム2017 -Autumn- 日時・場所 ≫

     日時:2017年10月12日(木) 13:00~17:35
      + ネットワーキング 18:00~19:30

    場所:名古屋国際ホテル 2階 (地下鉄 栄 駅から徒歩2分)
     http://nagoyakokusai.com/access/

    参加費:10,000円(テキスト代、ネットワーキング含む)

    お申込み
    → https://www.nikkansc.co.jp/secure/iv-i/sympo/20171012/entry/prg/form.cgi


    ≪ 公開シンポジウム2017 -Autumn- 参加者特典 ≫

      IVIのこれまでの経験のなかで、シナリオ構築からIoT実装にいたる手順を手法としてまとめた書籍「IVIによるつながるものづくり(定価8,000円)」をシンポジウムにて出版公開し、当日参加者特典として無料配布いたします。

     

    ◆◇◆━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
    編集部から
    ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
     IVI Newsレター 第17号では、秋の公開シンポジウムのご案内に、新刊書籍配布のニュースを加えてお伝えしました。初の名古屋開催となりますが、順調に申込みをいただいています。まだ空きはありますので、改めてお知ら
    せすることとしました。多くの皆様にとっての「つながる工場」実現の「場」としてIVIをご活用ください。

     これからも皆様に役立つ情報をお届けしていきますので、今後ともご愛顧よろしくお願いします。

    → 本メールの配信停止
      http://iv-i.org/newsletter/index-ja.html
    → IVIへのお問い合わせ、本メールへのご意見・ご感想
      http://iv-i.org/contacts.html

    【IVIパブリシティ委員会】IVI Newsレター編集スタッフ
    委員長 鍋野 敬一郎
    副委員長 沖 聖子
    委員 川野 俊充、Axel H. Saleck、守田 咲絵、木村 和生
    Copyright 2017 インダストリアル・バリューチェーン・イニシアティブ
     掲載記事の無断転載を禁じます。文中の商標等は各社に属します。
    ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

  • お知らせ

    バーデン=ヴュルテンベルク州使節団と合同ワークショップ開催

     

    2017年9月4日、東京に来訪したドイツのバーデン=ヴュルテンベルク州(BW州)使節団6名とIVIメンバー11名の間でワークショップが開かれ、相互の活動紹介と協力関係構築に向けた議論が行われました。

    使節団の訪日プログラムはAllianz Industrie 4.0 Baden-Wuerttemberg*1Baden-Wuerttemberg International (bw-i)*2によって運営され、同州の企業であるSAPやEVO Informationssystemeからの代表者が参加しました。ワークショップの開会に当たってはbw-iのCEO Schmidt-Eisenlohr氏、Allianz I4.0のMüller氏、IVI西岡理事長の3名がスピーチを行いました。続くプログラムでは、Allianz I4.0のZanker氏、Müller氏、西岡理事長が、両団体の活動の手法や連携が可能と思われる活動内容について講演しました。また、EVO Informationssystemeの CEO Widmann氏、SAPの Senior Manager Puttrich氏、IVI理事堀水氏(日立製作所)は、両サイドにおいて生み出された事例を紹介し、IVI理事古賀氏(東芝)はIVI地域セミナーにおける中小企業の支援について講演しました。

    今回の合同ワークショップは、両国における課題や取り組み、Industrie 4.0/IoTの技術が導入される製造業企業の環境の共通点、相違点を学びあう機会となりました。今後、活動における連携が実際に展開していくことが期待されます。

    *1 Allianz Industrie 4.0 BW:BW州においてIndustrie 4.0への取り組みを推進する団体。

    *2 bw-i:同州の国際的な経済・学術交流の促進団体。

     

    合同ワークショップの様子(都内で開催)

     

  • j-news

    IVIレターVol.16(2017/9/12)

     いよいよ秋のIVI公開シンポジウムの申込みを今週木曜日から開始します。
     今回は名古屋で開催します。今年度上半期の多岐にわたるIVI活動の中間報告であり、また下半期への展望を知っていただく場となります。
     是非ふるってご参加ください。  続きを読む “IVIレターVol.16(2017/9/12)”

  • お知らせ

    国立研究開発法人新エネルギー・産業技術総合開発機構(NEDO)の事業を受託しました

    IVIは、国立研究開発法人新エネルギー・産業技術総合開発機構(NEDO)による
    「IoTを活用した新産業モデル創出基盤整備事業/研究開発項目〔3〕IoT技術の活用による業界横断的な生産システムの開発」
    の公募において、委託予定先として採択されました。

    なお、当事業はIVIが代表となり、CKD(株)様・(株)今野製作所様・東芝ロジスティクス(株)様と共に、コンソーシアム形式で進める予定です。

    ※公募の詳細(NEDOホームページ)
    http://www.nedo.go.jp/koubo/IT3_100027.html

  • お知らせ

    第1回 イブニングサロン会開催(新しい社会に求められる柔軟な働き方)

     

    IVI会員を対象とした第1回 イブニングサロン会を開催しました。

    今回のテーマは「新しい社会に求められる柔軟な働き方」。IoT時代のものづくり企業の働き方改革のヒントをつかもうと、サイボウズをお邪魔しました。

    日時 2017年8月18日(金) 15:30-18:00

    講師 サイボウズ株式会社 

       社長室 デジタル ビジネス プロデューサー 中村 龍太様

    中村様はサイボウズで週4日働き、複業(副業ではなくすべてがメインの仕事で価値創造をする複業)をされています。社員に合わせた多様な働き方ができるサイボウズ。サイボウズの制度、ツール、そして風土についてご紹介いただきました。講演の後はオフィスツアー。オフィスの中にBarがあったりフリースペースも多いオフィスを見学。そして、終了後は中村さんも交えて懇親会。参加者全員で気づきを共有しました。

     
         

    IVIでは会員向けに「やわらか頭」をつくるイブニングサロン会を継続して開催していきます。次回の開催もお楽しみに。

    クロスインダストリ委員長 高鹿初子

  • お知らせ

    IVI公開シンポジウム2017 –Autumn– 開催予告(10月12日(木))

    今年度の約半年間の中間報告の場として「IVI公開シンポジウム2017 -Autumn-」を開催します。
    今回は、名古屋での開催を予定しております。

    ■日時 2017年10月12日(木)13:00-18:00
    ※終了後、ネットワーキング(懇親会)を開催

    ■場所 名古屋国際ホテル
    (名古屋市中区錦3丁目-23-3 地下鉄東山線・名城線栄駅より徒歩2分
    http://nagoyakokusai.com/access/

    プログラムの詳細および申込については、別途ご案内いたします。

  • お知らせ

    Japan-Netherlands Robotics Workshopに参加(オランダ大使館主催)

     

    IVIは、オランダ大使館主催の

    Japan-Netherlands Robotics Workshop(8月4日開催)

    に招待されました。

    日本、オランダからロボット関係者が参加をして、両国におけるロボティックス・エコシステム(企業、大学、研究機関、国の間の連携)の現状と今後の可能性について、意見交換が行われました。

    IVIからは、昨年度のロボットをテーマとして業務シナリオWG「CPSによるロボットプログラム資産の有効活用」の活動について、ファシリテータの安川電機 冨田 浩治さんからご紹介いただきました。IVIの活動に関して、いろいろな企業が集まって活動をしていることがとてもよい、という評価をいただきました。


    安川電機 冨田浩治さん

  • お知らせ

    2016年度 IVI 業務シナリオ集販売開始!

     

    2016年度の業務シナリオWG(ワーキング・グループ)の成果報告として、IVI 業務シナリオ集(前編・後編)の発売を開始しました。事務局よりご購入ください。購入申込書

    ≪販売中の IVI 書籍≫

    ・New!   2016年度IVI業務シナリオ集(前編・後編)
       ―つながる!ものづくりのための24のユースケース―
      【2017年6月発行】

    ・第4次産業革命における“プラットフォーム”に関するアンケート調査レポート
      ~日本版プラットフォームの可能性~
      【2016年10月発行】

    ・2015年度IVI業務シナリオ集
       ―つながる!ものづくりのための20のユースケース―
      【2016年6月発行】

    ・ゆるやかな標準活用手引き
      「ゆるやかな標準」を活用したシステム構築入門
      【2016年6月発行】

1 3 4 5 6 7 8 9 10 11 16