お知らせ

イタリア企業経営者のIndustry 4.0訪日視察団に向けて講演

 

2017年10月11日、訪日したイタリアの製造業企業の経営者から成るIndustry 4.0視察団に向けて、IVI西岡理事長が講演を行いました。一連の訪日視察プログラムは、フィアット・クライスラー・オートモービル(FCA)コンサルティング社とMaema社、日本生産性本部が運営し、FCAグループを中心とした企業から12名が参加しました。IVIのプラットフォームの参加するエコシステムのアプローチや、IVRA、WGの活動について講演を行った後、IVRAの実装への適用といった技術的な内容から政策との関係といったことまで、幅広い質問やコメントが寄せられ、熱い意見交換が行われました。

講演後のディスカッションの様子
イタリア視察団と西岡理事長