第2回 IIC&IVI合同ユースケース共有セミナー を開催しました。

 

Industrial IoT(IIoT)の実現のために設立されたアメリカに本部を置くインダストリアル・インターネット・コンソーシアム(以下IIC(Industrial Internet Consortium)))とIVIは、2017年4月26日、ドイツのハノーバー市にて、インダストリアルIoT(IIoT)推進で連携する合意文書(MoU)に調印しました。

この合意に基づき、第2回目のIIC・IVI合同ユースケース共有セミナーを開催しました。IICのステアリングコミッティ議長でリエゾン委員長であるWae lDiabさん(Huawei)、ステアリングコミッティメンバーでIVIとのリエゾン連絡担当のJacques Durandさん(富士通)のご協力で開催することができました。

◆日時:2018年6月1日(金) 13:15~17:00

◆会場:東京ビックサイト 1階 レセプションホールA(スマートファクトリーJapan 2018の会場で開催)

今回は、IIC、IVI会員以外の方にもご参加いただき、300名にご参加いただきました。

IIC、IVIそれぞれの活動内容、IICで実施されているテストベッドの活動内容、IVIで実施されている業務シナリオWGの活動内容を共有いただきました。

時間 内容 写真
13:20 – 13:40

【IIC】基調講演   

IIC 基調講演 

 

ワエル・ディアブ:IICステアリングコミッティ会長、リエゾン委員会議長

13:40 – 14:05

【IVI】基調講演

エッジ駆動型のERPへの招待 ~リアルデジタル革命序章~

 

 

IVI 理事長 西岡 靖之

14:05 – 14:20

【IVI】業務シナリオオWG

業務シナリオトピックスIIC&IVI合同

東芝 松岡 康男

14:20 – 14:35

【IVI】業務シナリオオWG

 3B03-1 誰でも出来る予知保全と品質管理

日本精工  村田 光範

14:35 – 14:50

【IVI】未来プロジェクト概要

2017年度 IVI未来プロジェクト活動

パナソニック 槇原 正

14:50 – 15:10

【IVI】未来プロジェクト

  ものづくりデータバンク/コンビニ型ファクトリー

TIS 長井 大典

オークマ 鷲見 仁

15:20 – 15:45

【IIC】トピックス

テストベッド トピックス

ジョセフ・フォンテーン:テストベッド委員会議長

15:45 – 16:10

【IIC】 テストベッド        

TRACK AND TRACE TESTBED  (ボッシュ/SAP/テックマヒンドラ) 

トラックとトレース  (ボッシュ/SAP/テックマヒンドラ)

ボッシュ フェルナンド・ニシャンタ

16:10 – 16:35 【IIC】 テストベッド
Smart Factory Machine Learning for Predictive Maintenance (ザイリンクス/アイングラIIoT)
予知保全のためのスマート工場マシンラーニング (ザイリンクス/アイングラIIoT)

アイングラIIoT ジャビエル・ディア

16:35 – 17:00

【IIC】 テストベッド

CONDITION MONITORING & PREDICTIVE MAINTENANCE TESTBED 

条件モニタリングと予兆保全 (IBM/ナショナルインスツルメンツ)

ナショナルインスツルメンツ 岡田一成

 

 

 

会場の様子 IVI 渡部事務局長 IVI 司会 高鹿初子

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ページの先頭へ