お知らせ

IVI公開シンポジウム 2019 -Spring-の募集を開始しました!(受付終了)

テーマ
スマートシンキングが拓くものづくりの未来

日時:2019年3月14日(木)15日(金)
場所:京王プラザホテル  

主  催 一般社団法人インダストリアル・バリューチェーン・イニシアティブ
   
特別協賛 日刊工業新聞社モノづくり日本会議
広告協賛 カラー広告 :NEC、パナソニック デバイスSUNX(株)
  モノクロ広告:(株)電通国際情報サービス、ブラザー工業(株)
  ロゴ広告  :アビームコンサルティング(株)、アビームシステムズ(株)、
         ブラザー工業(株)、東芝デジタルソリューションズ(株)
       (申請順)
   
協賛団体 ロボット革命イニシアティブ協議会、日経ものづくり、MONOist、ビジネス+IT、
  中部品質管理協会、日本電機工業会、日本機械学会生産システム部門
 

在日ドイツ商工会議所、日経×TECH(申請予定)

   
場  所 京王プラザホテル(東京都新宿区西新宿2-2-1)
  ※新宿駅西口より徒歩5分
  https://www.keioplaza.co.jp/access/
   
参  加  費 2日間の参加の場合 20,000円(当日配布資料込み、税別)
  2日間の参加+業務シナリオ事例集(後日発送)の場合 30,000円
  (当日配布資料込み、税別)
  1日のみ参加の場合 10,000円(当日配布資料込み、税別)
  1日のみ参加+業務シナリオ事例集(後日発送)の場合 20,000円
  (当日配布資料込み、税別)
  ※業務シナリオ事例集は2019年4月以降の発送予定です。
   
  定員に達しましたので受付終了しました。
   
   
  2月末までに入会すると本シンポジウムの参加費が申込口数に応じて無料になります。入会も含めてご検討される場合はこちらをご確認ください。

 

1日目プログラム】3月14日(木)
第1部:5階コンコードルーム 第2部:5階エミネンスルーム
9:00 開場
9:30 第1部オープニング  
9:35 【来賓挨拶】

経済産業省 製造産業局
審議官(製造産業局担当)
上田 洋二 様

9:50

【招待講演】
「オープン化デジタル時代における、知財・データ戦略とプラットフォーム活用」

森・濱田松本法律事務所
弁護士・ニューヨーク州弁護士
岡田 淳様
10:30 2018年度IVI振り返り
地域セミナーアワード受賞プレゼン
プレゼン1(比企オプティクス)
プレゼン2(小松鋼機)
IVI事務局長 渡部 裕二
地域アワード 受賞者
11:00 休憩
11:15 【IVIオピニオン】
「IVIM~スマートな組織の思考法
―つながるものづくりのメカニズム―
法政大学デザイン工学部教授
IVI理事長 西岡 靖之
12:00 業務シナリオ2018ダイジェスト ビジネス連携委員長 西村 栄昭
(ブラザー工業)
12:20 休憩
13:20

【トレンド】
デジタル経済の動向と日本の立ち位置〜Society5.0の実現に向けて

世界経済フォーラム(WEF)
第四次産業革命日本センター長
須賀千鶴様
14:00 IVI先進分科会ダイジェスト紹介 総合企画委員長 根井 正洋
(ニコン)
14:20 休憩
14:35

【パネルディスカッション】
2018年度製造プラットフォームオープン連携事業(注1)
資料1(東京大学越塚先生作成)
資料2(WG4)
資料3(WG1)
資料4(WG2)
資料5(WG3)

東京大学   越塚    登氏
DMG森精機    曽我 崇明氏
日立製作所     堀水     修氏
ファナック     畠中 祥子氏
三菱電機         茅野 眞一郎氏
東芝デジタルソリューションズ
       千葉 勝久氏 
富士通             前田 智彦氏
NEC                永野 太輔氏
モデレーター
法政大学/IVI 西岡 靖之氏

15:55 第1部クロージング  
16:00 第1部終了
第2部会場(エミネンスルーム)へ移動
16:30 第2部開始(立食形式、3月14日申し込みの方は無料で参加いただけます)
  ・製造プラットフォーム連携事業デモンストレーション(会場内4か所)
IVI今後の計画紹介(西岡理事長より)
 その他コンテンツ準備中、随時公開
18:30 第2部終了

注1)本発表は経済産業省平成29年度補正予算 産業データ共有促進事業費補助金
「製造プラットフォームオープン連携事業」におけるIVIからの提案内容を含みます。

【2日目プログラム】3月15日(金) A会場:4階錦 B会場:4階扇
  A会場(錦) B会場(扇)
9:00 開場

9:30
~
11:00

 申
 込
 セ
 ッ
 シ
 ョ
 ン
 A

【業務シナリオセッションA】
我々は大量なセンサとデータに埋もれていくのか? ~データ駆動製造の未来~

コメンテーター:小 林 彬様(次世代センサ協議会 会長)
モデレーター:松岡 康男(東芝)

1)4D01つながる現場KPIと経営指標(ヤマザキマザック他
2)4E04_セキュア大規模データ流通サービス(東芝他)
3)4D02_設備故障予知におけるリスクと損失に基づく意思決定の見える化(ダイキン工業他)

 申
 込
 セ
 ッ
 シ
 ョ
 ン
 B
【業務シナリオセッションB】
活人 vs 省人 ~IoT導入現場で仁義なき戦いが始まる~

コメンテーター:松本 俊之様(青山学院大学 理工学部 教授)
モデレーター:西村 栄昭(ブラザー工業)

1)4A01_BOPを活用した作業者特性に応じた品質の作り込み
(ブラザー工業他)
2)4C01_ロボット設備の運用フェーズでの簡易化・効率化
(安川電機他)
3)4C03_人・モノの実績可視化/動作分析と最適化(マツダ他)

11:00 休憩 休憩
11:15
~
12:05
【業務シナリオセッションA】
我々は大量なセンサとデータに埋もれていくのか? ~データ駆動製造の未来~

4)4C02_AIにおける生産ラインの生産性向上/自動化進展と品質改善(マツダ他)
5)4B01_センサーデータ活用による誰でも出来る予知保全と品質管理(ミスズ工業他)

【業務シナリオセッションB】
活人 vs 省人 ~IoT導入現場で仁義なき戦いが始まる~


4)4C04_自律化による高効率なものづくりへの進化(ニコン他)
5)4C05_遠隔地の製造拠点のカイゼン状況の見える化(リコー他)

12:05
~
12:20

【国プロ報告】
ITマイスター育成プログラム

【国プロ報告】
ITマイスター育成プログラム

12:20 休憩
13:20
~
14:20

 申
 込
 セ
 ッ
 シ
 ョ
 ン
 C
【業務シナリオセッションC】
エコロジーなエコシステムでエコノミー ~環境配慮と高生産性の共存~

コメンテーター:油谷 実紀様(TIS フェロー/官民データ活用共通プラットフォーム 理事)
モデレーター:市本 秀則 (マツダ)

1)4C06_製造設備の消費エネルギーと生産性の見える化、全体最適(パナソニックデバイスSUNX他)
2)4E01部品輸送トラックの位置把握と輸送時間の実績収集による最適化(マツダ他)

 申
 込
 セ
 ッ
 シ
 ョ
 ン
 D
【国プロ報告】
関東経済産業局補助金
実践!「つながるものづくり」モデルの展開
13:45~
【業務シナリオセッションD】
品質つくりこみ大国ニッポンを取り戻せ ~CPS世界での品質管理~
 
コメンテーター:佐野 幸弘様(中部品質管理協会 講師/トヨタ自動車 本社工場品質管理部 主査)
モデレーター:山本 博(IHI)

1)4A04_作業者ごとの品質管理-品質KPIをセキュアにリアルタイム管理-(IHI他)

14:20 休憩 休憩
14:35
~
15:50
【業務シナリオセッションC】
エコロジーなエコシステムでエコノミー ~環境配慮と高生産性の共存~

3)4E03中小企業の進捗お知らせサービス(富士通他)
4)4E02_拡張MESによる工場間工程間のリアルタイムデータ収集・活用(小島プレス工業他)
5)4A05_デジタルタグを使った小型部品管理システムの構築(電業社機械製作所他)

【業務シナリオセッションD】
品質つくりこみ大国ニッポンを取り戻せ ~CPS世界での品質管理~


2)4B02_エッジ上でのAI利用による製品品質安定化(三菱電機他)

3)4A03_素材製造ラインにおける品質向上(三菱電機他)
4)4A02_発展的かつ継続的なデータの収集と分析(CKD他)

15:50 クロージング クロージング
16:00 終了

 

参加費 2日間の参加の場合 20,000円(当日配布資料込み、税別)
  2日間の参加+業務シナリオ事例集(後日発送)の場合 30,000円
  (当日配布資料込み、税別)
  1日のみ参加の場合 10,000円(当日配布資料込み、税別)
  1日のみ参加+業務シナリオ事例集(後日発送)の場合 20,000円
  (当日配布資料込み、税別)
  ※業務シナリオ事例集は2019年4月以降の発送予定です。
  申込みについて最下部の注意事項をご確認の上、お申込みください

 

【注意事項】
・プログラムや講演者は、やむを得ない事情により変更になる場合がございます。一度お振込みいただいた参加費はいかなる理由でも返金できません。その場合でも、参加費の払い戻しなどはいたしかねますので、ご了承の上、お申込みください。
・申し込み後、1週間ほどで請求書を郵送させていただきます。当日受付用のQRコード情報は開催1週間前に
・申込フォームが開けない等でお申込みができない場合は、別端末(スマートフォン等)で再度お試しいただくか、事務局までお問合せください。

本件に関するお問合せはIVI事務局(担当:鎌田/内海)までご連絡ください。
office[at]iv-i.org
([at]の部分を@マークに置き換えてください。)