お知らせ

IVIと中国のAlliance of Industrial Internet(AII)がMoUに調印しました。

IVIは、2019年2月21日に北京市にて中国の産業向けIoT推進組織であるAlliance of Industrial Internet(以下AII)と産業向けIoT(インダストリアルIoT:IIoT)推進で連携する合意文書(MoU)に調印しました。

IVIとAIIは、以下の活動で連携することに合意しました。

  1. 互いに保有する経験の交換
  2. ユースケースの共有
  3. 企業間の交流やコラボレーションの促進
  4. 両者の合意による産業用IoT促進に関する継続的な活動

この合意に基づき、IVIとAIIは日中相互で産業向けIoTに関する情報交換、ユースケースの共有、互いの活動への相互参加など活動を積極的に進めていきます。

AII事務局長 Yu Xiaohui氏からのメッセージ:

 今回のMoU締結は、産業向けIoT(IIoT)における日中協力を強化するうえで大きな出来事であり重要だと考えています。IVIが、日本においてIIoTの促進と発展に重要な存在であることを私たちも良く理解しています。AIIとIVIがシナリオを共有することは、今後の進歩と技術発展とってお互いにとって大変良い出発点なると期待しています。

 

IVI理事長 西岡 靖之からのメッセージ:

日本の製造業にとって、中国は最も重要なパートナー国のひとつであり、幅広い分野で協力関係にあります。IVIとAIIの提携によって、アジアから欧州、アフリカに至る巨大な成長市場にアクセスする中国経済圏における産業向けIoTのバリューチェーンが促進拡大されることを期待しています。

 IVIとAIIのMOU調印式の様子1(北京市)
 左:AII Yu Xiaohui 事務局長、右:IVI 西岡靖之理事長
  IVIとAIIのMOU調印式の様子2(北京市)

 

■Alliance of Industrial Internet(AII)とは

中国の産業向けIoT推進組織であるAIIは、中国情報通信研究院(China Academy of Information and Communications Technology, CAICT)傘下の組織として2016年2月1日に設立されました。国の行政組織である中華人民共和国工業情報化部(Ministry of Industry and Information Technology, MIIT)指導の下にあって、産業用IoTに関する研究開発、規格策定、テストベッド、産業振興、国際協力など幅広い領域で活動しています。

http://www.aii-alliance.org/) 

 

プレスリリース本文